渡せる改革  三宅泰世のBlog

ビジネスモデル・イノベーション協会理事、大手通信グループ企業現役課長のフューチャーマッピングやビジネスモデル・キャンバス、ReadForActionを使った企業内イノベーション実践事例の紹介をしています。

BMCは人を育てる

一年ほど前だろうか

ある課長
技術開発者である。
ビジネスモデル・キャンバス
をレクチャーし
一緒にビジネスモデルを書いてみた。

今日、ニコニコしながら
ある社内手続きで僕のところにやってきた。

驚いた。

一技術開発者が
ビジネスプロデューサーに変貌していた。
言動、思考パターンが
起業家になっているのだ!

僕の目の前に
企業内起業家が出現した。

自らの技術をコアに
ビジネスを創り上げていく企業内起業家

他の人を巻き込み
他社との連携でビジネスモデルを創り上げていってる。

本人曰く
「あれからひとりでコソコソ
BMCを書いてたんです」

BMCは視点を広げ
アイディアを生み出す。

一技術開発者を
ビジネスプロデューサーに
企業内起業家に育てる。

嬉しい

本当に嬉しい。